スマートゴルフレッスン ドキュメント

はじめにご確認ください

  • センサーの取り付け方

    取り付け手順

    下記①~④の手順でセンサーを取り付けます。センサーの取り外しは逆の手順にて取り外しします。

    1. 1取り付け位置の確認

      グリップのすぐ下の裏側に付けます。
    2. 2シャフトをはさむ

      センサーの上下を確認しながらシャフトを挟み込みます。
    3. 3向きを確認

      リーディングエッジと同じ方向を向いているか確認します。
    4. 4固定する

      レバーを倒してしっかりと固定します。

    取り付け位置と方向

    リーディングエッジと同じ方向で、構えた時にセンサーはシャフトの下に隠れるように取り付けます。

    センサーが適切に取り付けられたら、付属の位置決めシールを予めゴルフクラブのリーディングエッジに重なるように貼り付けておくと、2回目以降にセンサーが取り付けやすくなります。

    アドレスした際にセンサー本体がシャフトの反対側に隠れる向きに取り付けてください。
    電源ボタンがグリップ側になるように取り付けてください。

  • センサーとアプリの接続・ペアリング方法

    初めてセンサーと接続するときは必ずペアリングが必要になります。

    ペアリング手順の前にご確認ください

    センサーを選択する際のシリアル番号はセンサーに記載されています。

    センサーシリアル番号

    接続されているかのご確認はアプリ画面内より確認可能です。

    センサーとつながっていない センサーとつながっている

    iOSの手順

    2回目以降もBluetooth設定画面から接続を行ってください。

    1. 1センサーをON

      電源を入れます。
      ファンクションボタンを3秒押し続けペアリングモードにします。(初回のみ)
    2. 2アプリを起動

      アプリを起動し表示される画面の「接続設定」をタップします。
    3. 3BluetoothをON

      設定画面が開きますので「Bluetooth」を選択します。「Bluetooth」がONになっていることを確認しタップします。
    4. 4接続を確認

      しばらくするとデバイスの項目にセンサーのシリアル番号(SSE-GL***********)が表示されますので「接続済み」と表示されたら接続完了です。

    Androidの手順

    1. 1センサーをON

      電源を入れます。
      ファンクションボタンを3秒押し続けペアリングモードにします。(初回のみ)
    2. 2設定画面を選択

      ホーム画面から「設定」をタップします。
    3. 3BluetoothをON

      「無線とネットワーク」の欄にある「Bluetooth」をタップします。
    4. 4接続を確認

      しばらくすると「使用可能な機器」の項目にセンサーのシリアル番号(SSE-GL***********)が表示されますので「接続済み」と表示されたら接続完了です。
  • ティーチングプロと会員をつなげる方法

    ティーチングプロの方はアプリ内でQRコードを読み取りする画面を開きます。
    会員様はアプリ内でご自身のQRコードを表示し、ティーチングプロの方に読み取りをしてもらいます。

    ティーチングプロの方の操作方法

    1. 1「設定」をタップ

      アプリのホーム画面で「設定」をタップします。
    2. 2「会員の登録」をタップ

      設定の項目にある「会員の登録」をタップします。
    3. 3QRコードを読み取る画面を表示

      QRコードを読み取る画面が表示されます。
    4. 4会員様のQRコードを読み取る

      会員様のQRコードを表示してもらい、会員様のQRを読み取りしてください。

    会員の方の操作方法

    1. 1「設定」をタップ

      アプリのホーム画面で「設定」をタップします。
    2. 2「アカウント情報(QRコード)」をタップ

      設定の項目にある「アカウント情報(QRコード)」をタップします。
    3. 3ご自身のQRコードを表示

      会員様のQRコードが表示されます。
    4. 4表示されたQRコードを読み取ってもらう

      ティーチングプロの方に表示されたQRコードを読み取ってもらえば、つながりが完了します。
  • データを適切に取得するためのポイント

    データを適切に取得するために、以下の3つのポイントを確認してください。

    センサーの方向

    クラブのリーディングエッジとセンサーの方向をあわせてください。

    スクエアに構える

    アドレス時にスクエアに構えてください。

    ターゲットに対してリーディングエッジがスクエアに構えられる前提で、センサーは基準値を決めています。
    例としてインパクト時にスクエアで打っても、構えた時に5°オープンの場合、アプリ上には5°クローズと表示されます。
    お使いの方のアドレスやスイングの特徴によってデータを解釈いただき、相対値としてレッスンの前後で比較するような使い方がオススメです。

    打つ前に1秒間静止

    打つ前に1秒間静止してください。
    ワッグルしたままスイングを開始したり、地面を叩くとおかしいデータになる場合があります。

対応機器情報

  • 対応機器を教えてください

    Smart Golf Lesson Biz 動作環境

    最新のiOSを搭載したiPad、iPhone

    Smart Golf Lesson 動作環境

    Android OS 5.0以上を搭載したスマートフォン、タブレット(一部機種を除く)
    最新のiOSを搭載したiPad、iPhone

センサー・アプリについて

  • センサーはどのクラブに対応していますか?
    13mm~16mmのシャフトに対応しています。
  • センサーの使い方がわかりません
    センサーのマニュアルをご確認ください。
  • アプリケーションはどのスマートフォン、タブレットで使えますか?
    対応機器のページをご確認ください。
  • 1つのセンサーを複数のスマートフォンと同時に接続することはできますか?
    センサーとスマートフォン、1対1接続での利用となります。ご了承ください。
  • 複数のセンサーを1台のスマートフォンと同時に接続することはできますか?
    センサーとスマートフォン、1対1接続での利用となります。ご了承ください。

お問い合わせ、センサー修理窓口

お客様から多く寄せられているご質問は上記に掲載しています。窓口にお問い合わせの前に一度ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

電話でのお問い合わせは、短縮番号のご利用をおすすめしております。

  • 短縮番号を利用する方法短縮番号をご利用ください

    相談窓口へお電話いただいた後、最初の音声ガイダンスが流れている間に、「3桁の短縮番号(520)と#」を押してください。ガイダンスをスキップして直接、担当窓口へおつなぎします。

    電話でのお問い合わせ

     

  • 例えば…
    ●アプリがインストールできない
    ●使い方がわからない
    など

    フリーダイヤル

    0120-333-020

    携帯電話・PHS・一部のIP電話からは

    050ぜろごぜろ - 3754さんななごよん - 9577きゅうごなななな

    050-3754-9577

    電話のかけ間違いが発生しております。
    電話番号はお間違いのないようご注意ください。

    受付時間
    月~金 9:00~18:00
    土日祝 9:00~17:00

トップへ戻る
トップへ戻る
オンライン相談受付開始

お問い合わせ

株式会社GPRO(開発販売元)

【東 京】03-5827-4122

【大 阪】06-6430-5111

【名古屋】052-909-5677

月~金9:30~17:30/土日祝除く

お問い合わせフォーム